ネコニーの仮想通貨ブログ(脱糞)

初心者から上級者まで見れる仮想通貨ブログです。ポジトーク多めです。

2017年の高騰率からみる今後の予想

こんにちわ!

ネコニーです!

f:id:necocats:20180104213346p:plain

 

最近はウェブボットの話ばかりしていたので、今日は普通のブログ、分析をしようかなぁと思います!

 

タイトルから見る通り、まず、2017年はどうだったのか?

また、今後はどうなるのか?

をデータから見て想像していきたいと思います。

まずはこちらをご覧ください!

f:id:necocats:20180120184823p:plain

適当にピックアップした銘柄、ICO銘柄から見る高騰率の表です。(数字はドルです)

これを見る限り、いかに先行者利益かが分かりますね・・(白目)

特にNEO(リブランド前はANT)とXRPの高騰には目を見張るものがあります。

 

このデータを元に、もし去年と同じように伸びていったら・・・・とすると、BTCは年末には185889ドル(約2060万円)となり、他のアルトもすさまじい数字になります。

 

期待値だけで見るとやはりアルトコインの方が伸び率は高く、大きなリターンを得ることができます。

 

しかし僕は今年はこれほどの伸びはないと思っています。

 

僕は以前このような予想を出しました。

f:id:necocats:20180120190032p:plain

 

去年の8月31日の時点で(btc50万円、eth4万円程度の時)成長を見越し、この程度になるかなぁと。当時はそんないかねーだろksみたいな雰囲気でしたが、大きく予想を上回り、最高240万までBTCはいきましたね。

なぜこの金額にしたかというと、CME、ETFが残っており、まだまだ成長分野だと思ったためです。5月からの伸びも考え、いけるかなあと判断しました。

 

そして今年。

僕は12月末までに1100万円と予想しました。

ドルベースだとおおよそ100000ドルという計算です。

前提条件としてETFの可決が必須です。また、ドルの失墜も合わさればこの金額は狙えると今でも思っています。

Eth70万はけっこう弱気な設定です。普通に100万円つけてもおかしくないです。

btcが1000万のとき、ETHが0.1btcであれば行くわけですので、対BTCで考えると普通に考えられます。むしろ200万円もありえると思っています。

 

ただ、これらの予想はETFがくる、もしくは大きなニュースがありFIATの価値が低下して仮想通貨に移らざるをえない状況が起こったときでないと無理だと思っており、国の完全規制、特に主要国である、アメリカ、日本、中国、韓国あたりでされてしまうと大暴落、もしくは無価値になってしまう可能性もあると思います。

国の通貨発行権とは一番の既得権益です。

これを簡単に放棄してしまうとは僕は考えておりません。

うまく利用、共存でき、自国にとって利益が出るのであれば規制はされないでしょう。

例えば、他の国(中国やベトナムインドネシアなどの主に社会主義共産主義の国)と比べると日本の規制はゆるいです。

なぜ緩いのか?と考えたとき、税金がクソ高いので、国が非常に儲かるという観点から見逃されているのではないか?と僕は想像しています。

国にとって利益でしかありません。

 

韓国が規制に動いたのには理由があります。

中国で対フィアットでの取引ができなくなり、中国人は韓国の取引所で取引することになりました。

銀行口座がないと取引してもフィアットにすることができません。

日本の場合はその辺が壁になり、外人はなかなか難しいので、韓国で行います。

韓国の場合は外国人でも匿名の口座というものを作れます。

これは外国人でもショッピング用に作れるうんたらかんたら・・・(フィアットに直接はできないらしいですけど、方法はありそうです)

この匿名の口座を取引所に登録して、そこから取引、中国にお金が流れます。

このようなことがあると韓国から中国にお金が流れ、韓国からしてみると非常に大きなダメージを国として受けます。

その為、この匿名口座を廃止する。という判断になりました。(当然と言えば当然)

取引所閉鎖するという話もありましたが、国民から大きな反感をかい、実質無理でしょう。(前から言ってるけど)

 

日本にとって日本マネーが海外に流れず、むしろお金を取ってきてくれて税金を鬼のように払う。わざわざ規制する必要がありますか?むしろ緩和されるのでは?とすら思っています。

 

アメリカ株の上昇、実態の沿わない日本株の上昇から、今年の春くらいからバブルがはじけ、ドルの暴落、日本株の暴落も予想しています。実質賃金の低下、増税、インフレなど、実質日本でスタグフレーションが起こっていると僕は考えています。

 

株から離れたお金がどこにいくか?もしその一部が仮想通貨に流れてくるのであれば、BTCはもちろん、ETHやXRPなどにも注目され、主要通貨は大きく伸びていくでしょう。

プロの投資家が流れ込んでくると、糞コインなんかに投資するとは考えにくく、徐々に淘汰されていくのではないでしょうか?

 

少し長くなってしまいましたが、皆さんはどう思いますか?