ネコニーの仮想通貨ブログ(脱糞)

初心者から上級者まで見れる仮想通貨ブログです。ポジトーク多めです。

ドミナンスから感じる仮想通貨の現状

こんにちわ!

ネコニーです!

f:id:necocats:20180104213346p:plain

 

やっとブログを書ける・・・!

本日はみんな大好き、ドミナンスから見る仮想通貨の傾向を解説していこうかと思います!

では、早速下記の画像を見てください!

 

f:id:necocats:20180221234658p:plain

 

さあ、すごくわかりやすい線。

そう見ての通りですが、ビットコインアルトコインが完全に逆相関になっています。

簡単に言ってしまうと

ビットコインのドミナンスが下がるとアルトコインのドミナンスが上がる

ビットコインのドミナンスが上がるとアルトコインのドミナンスが下がる

 

この二点です。

直近のドミナンスを見るとまさにビットコインのドミナンスが回復しており、アルトコインが下がっていますよね。

次に、次の画像を見てください。

f:id:necocats:20180221235242p:plain

 

これは僕の予測もかなり強く入っています。

歴史は繰り返す。といった前提での見てください。

青い線がイーサリアムのドミナンス。

赤い線がリップルのドミナンス。

黄色い線は予想。

黒い線はビットコインの予想です。

 

昨年の5月、まずはリップルが大幅に上昇し、時価総額2位になり、その後すぐに暴落。

その後イーサリアムが一気に高騰しました。その後、12月までジワリ下げており、ほぼ同じような形でリップルが暴騰し、イーサリアムが高騰しました。

時代背景として、リップルが伸びた原因は新規が大幅に入ってきた時期と重なっており、その後大幅な利確、少し時期がずれてICOブーム、それによりイーサリアムが暴騰、ブームが終わり、暴落・・・といった同じ流れが去年の6月と今年の1~2月に怒っていると僕は分析しています。

 

去年と今年を比べてこの二つの山が小さいのはBCHができたこともそうですが、マイナーアルトの台頭という要素が大きいと思います。

マイナーアルトがドミナンスにおいてはイーサリアムより大きい状況となっており、仮想通貨全体の足を引っ張っています。

ビットコインのドミナンスを下げている要因かと思われます。

この辺のコインが淘汰されていけばビットコインは健全に成長し、その後、メジャーアルト、マイナーアルトとお金が流れていくでしょう。

 

僕は数日前にこのドミナンスをふと見て、これはあかん・・・アルト全部死ぬぞ・・・と思い、ツイッターで落ちると思うので売ります。とアナウンスし売却しました。

超絶好きコインのNEOさんもすべて売り飛ばしました。

ここ1~2日の状況を見ると、ファンダが明らかに強いOMGなどは前日比プラスになっていましたが、30位以内の銘柄はほぼ死滅している状況でした。

また、リブランドを控えているVANやエアドロを控えているNEOもなかなかつよかったですが、耐えきれなかった感じですね(他よりは下がってないが・・)

 

以上の状況から、ドミナンス次第な部分もありますが、過去の傾向からビットコインが上昇すると予想、仮定すると、今はアルトを持つべきではないと思いました。

過去にイーサがジワ下げした際に、最終的に去年の6月以降の最安は12月の初旬、0.029台まで下落しました。

もしこの同じ現象が起こると仮定すると、イーサリアムは0.04~0.05をターゲットにジワリ下落するのではないか?と勝手に予想しています。(当然他のコインも同様に落ちます)

全てはビットコイン次第ではありますが、もし何かとても良いニュースが来てビットコインが暴騰する場合、アルトは苦しい展開になるでしょう。

さらに、ビットコインが暴落した場合もアルトは下がります。

よほどファンダが強くない限りは僕は今は買いたくありません・・・・

一度どかっとBTCが上昇し、その後一定水準のレンジでとどまることがあれば、アルトのターンが来ます。

無理に攻めず、そこを狙うのもありかもしれません。

 

今回の予測はかなり偏見が入っています。

魔法の言葉、投資は自己責任を発動します。