ネコニーの仮想通貨ブログ(脱糞)

初心者から上級者まで見れる仮想通貨ブログです。ポジトーク多めです。

ドミナンスと傾向について。

こんにちわ!

ネコニーです!

f:id:necocats:20180104213346p:plain

 

 

今日もドミナンスの傾向、ビットコインのレートについて話していきましょう!

まずはこちらをご覧ください!

f:id:necocats:20180312231233p:plain

 

これはビットコインのレート(ドル建て)と出来高です。

すごく適当に線を引いていますが、去年のレートから見るとトレンド的には上昇しているのか?と思えますが、1月の暴騰から見ると下落。このあたりで下に割れるか上に行くかが気になるところです。

出来高を見てもレートと出来高がほとんど同じような感じを受けます。

初心者の方は気にしないのかもしれませんが、出来高は非常に重要です・・・

次にドミナンスを見ていきましょう。

f:id:necocats:20180312231536p:plain

 

これを見てみるとビットコインのドミナンスは回復、草コイン、マイナーコインが落、イーサリアムはヨコヨコ、リップルは下落、BCHもヨコヨコといった感じでしょうか?

ヨコヨコと言っていますが、若干下落気味ですね。

草マイナーコインの下落はやはり著しいです。

今年は本物のコインが生き残る。と以前から言っていますが、形だけ見るとそのような形になってきているように感じます。

1月のリップルをの暴騰のあたりを見ると、そのあたりでBTCからリップル、草コインにお金が一気に流れ、その後リップルからイーサリアム、草に流れているような印象を受けます。

ICOバブルが次はじけ、イーサリアム、および少しづつ市場からお金が抜けているといった状況でしょうが、少しづつ戻していってるような印象を受けます。

 

最近のマウントゴックスの管財人が400億円分のBTCを市場で売っていた問題で、今後2000億円分も売られるかも?といった懸念を考えるとファンダ的には最悪なのですが、今後の流れはG20でどういった話が出るのか?

ここがかなり大きいと思います。

 

今の地合いはICOはかなりきついです。

プロジェクトを見ても魅力的なものが少し前に比べてほとんど見当たりません。

無理に大きく稼ごうとせず、防御力高めに生き残りましょう!